FX業者の選び方

『FX業者』を選ぶ時には、次のようなポイントに注目してください。

・取引コスト
・最低取引単位
・使いやすさ
・信用性
・モバイル取引対応

『FX業者』を選ぶ時に大事なことは、「取引コスト」です。

取引コストは、スプレッド(買値と売値の差)と売買手数料の2つで考えてください。

コストを極力おさえることで、利益が出しやくなります。

また、「最低取引単位が少ない」方が、小額の資金で始めることができるので、初心者の方はこの最低取引単位も確認しましょう。

それに、『FX業者』によって「取引ツールの使いやすさ」が異なりますから、自分が使いやすいと感じるところを選ぶことも大切です。

使いにくいところを利用してしまうとストレスが溜まりますし、うっかりミスをしてしまう場合があります。

それから、『FX業者』が潰れてしまうと預けていたお金が戻ってこない可能性があるので、「信頼性の高いところ」を選んでください。

【信託保全】されているところなら、もしその会社が潰れてしまってもお金が戻ってきますから安心です。

そして、「モバイル取引に対応」しているのかどうかも選ぶ時のポイントになります。

ちょっとした空き時間に取引ができるとかなり便利ですよ。