小顔体操って知っていますか?

【小顔体操】をする事により、顔を引き締め、顔を小さくできます。

普段、顔の筋肉は、7割~8割程度しか使用されていません。

そのため、それ以外の筋肉は筋力が低下していたり、
筋肉が緊張して凝固まっている可能性があります。

その状態を放置してしまうと、顔がたるんでしまったり、
むくんでしまったりして、大きく見えてしまうので注意してください。

そこで、顔の筋肉を強化するためにも、【小顔体操】が重要になってきます。

まず、足を肩幅くらい開き、背筋を伸ばして直立し、
目をゆっくりと閉じてください。

そして、目に力を入れて5秒間閉じ続け、勢いよく目を開きます。

この動作を3回くらい行ってください。

次に、首を上に向けて、首の筋肉を伸ばします。

顔の筋肉全てを使うようなつもりで、
「あ・う・お」と発音し、アゴをひいた状態で、「い・え」と発音しましょう。

このような顔の体操をする事によって、顔が引き締まって「小顔」になれます。

この【小顔体操】を行う時は、
ゆっくりと時間をかけるというのがポイントです。

【小顔体操】+【ララルーチュの最新モデル誕生!ララルーチュ レジーナ
これで最強の小顔対策の完成です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です